TOHO-RUBBER HOME PAGE

 海外事業PR 

■グローバル化への挑戦■
「商社」ですが、中国やマレーシア、ベトナムに「自社工場」を持っています。

当社は、積極的な海外展開を行っています。まず、1995年に最初の海外事務所を香港に設立。その2年後に中国・深セン工場、2001年にマレーシア事務所(工場)、2003年には上海地区(昆山市)に、2011年にはベトナム・ハノイ近郊(バクニン省)に自社工場を完成させました。「商社なのに、なぜ工場を?」と思われるかもしれませんが、さまざまな顧客ニーズに応えるためには、自社工場が必要だったのです。
今後も、当社は時代の変化に対応し、新天地への展開を行います。

中国深セン工場 中国昆山工場
マレーシア工場 ベトナム工場

■海外調達によるお客様満足度の向上(コストへの追求)■

        ■お客様とグローバルなビジネスパートナーとして新商品のニーズを適格にキャッチし、企画提案を行い、
         
付加価値の高い商品をご提供します。

        
■海外生産であっても国内生産と同等のTQCを実現します。(中国深セン工場:ISO9001、ISO14001取得、
          
中国昆山工場:ISO9001取得、マレーシア工場:ISO9001、ISO14001取得、ベトナム工場:ISO9001、ISO14001取得

           
→国内に技術サポート部門(アサヒ精工:ISO9001、ISO14001取得)を配備している為、
             
バックアップ/ フォロー体制も万全 

        お客様のニーズに沿った効率の良い物流をご提供します。
           お客様の海外拠点への納品又は国内拠点への納品も可能
        (東邦ゴムグループのネットワークで効率よく、お届けします)